大阪市淀川区の救急指定病院

内科について

整形外科

 大学卒業後約25年間、generalist(総合臨床医)を目指し研鑽を積んでまいりました。 その経験を生かし総合内科専門医として適切な判断を心がけて診療いたします。  中でも国民病とも言える糖尿病についてより理解を深めるべく基礎研究にもたずさわりました。 しかし、最近は専門家を育てる医療教育が行われ、専門分野は良く診るがそれ以外はあまり診ないという弊害が見受けられます。  大病院では専門分野の専門的治療が行われて当然ですが、当院のような規模では逆に幅広く診ることも必要と考えております。  当院には数多くの整形外科領域の手術を受けられる方がいらっしゃいますが、内科疾患が併存されておられる方も多く、そのような観点からも幅広く診ることが必要と考えております。  地域密着型の当院では、「幅広く」そしてできるだけ「深く」診ることを目標に医療を行いたいと考えております。

広い範囲の深い医療を達成できるような体制を組み、多くの検査機器(上部消化管内視鏡、下部消化管内視鏡、CT、エコー等)を導入し、速やかな診断と適切な医療の提供を心掛けて参ります。  一般内科は勿論のこと、何か不調を感じたらお気軽にご相談下さい。

副院長 西野尚延

整形外科

内科

診察時間

手術・病棟回診などにより診察担当医が変更になる場合があります。
午後の受付は16時半までとなります。

診療科目

整形外科

内科

リハビリ科

耳鼻咽喉科

ごあんない

採用情報

交通アクセス

介護予防への取り組み

膝の痛みでお悩みの方へ

PAGETOP